Blog | ブログ

ペット火葬真愛メモリアル
コラム

ペットと長く寄り添いたい方にお勧めする立会火葬について

 

《はじめに》

 

ペットの終活として生前からペットの葬儀についてお考えの方。
ペットが急に亡くなりペットの葬儀をこれからお考えの方。
ペットの火葬プランをご検討いただく方には様々な理由があるかと思います。
ですが、中でも多いのが「ペットが急に亡くなってしまったから」だと思います。
そして、そう言った際には心が落ち着かないためにプランをきちんと理解できなかったり、そもそもプランを確認せずにまず火葬社へ電話をすると言ったパターンが多々あります。
このように平時では落ち着いて物事が行動できても、ペットを亡くしたショックはそれまでの思い出の事を考えたら計り知れない程の悲しみになり落ち着いて行動が出来ないこともあるかと思います。
しかし、だからこそ、悔いのない火葬プランでペットのお葬式をより良いものにして欲しいと願っております。
そこで今回はペットの火葬プランの中でも一番ペットと最後まで一緒にいることが出来る

 

「立会火葬」

 

について詳しくご説明していこうと思います。
これから火葬を希望される方の指標となれば幸いです。

 

 

お葬式、祭壇

 

《ペットの火葬プランとは?》

 

まず初めに、立会火葬についてお話する前にペットの火葬プランについてご説明していこうと思います。
ペットの火葬の種類は主に三種類ございます。

 

ペット火葬、種類、個別火葬、立会火葬、合同火葬

 

こちらを軸に、それぞれの火葬業者によって多少名称が異なったり、さらにお葬式に関する様々なオプションがついたプランのご用意もございます。
例えば、お坊さんによる読経・おりんやお線香・お花・粉骨ストラップなどのオプションが付くプランをご用意しているペット火葬社もございますので、ご希望に合ったプランをご用意しているお店を探すと良いでしょう。
また、例としてペット火葬真愛メモリアルの場合

 

①あずかり葬(合同火葬に相当)
②個別火葬
③立会火葬

 

以上の三つのプランをご用意しております。
では、次にそれぞれの火葬プランについてペット火葬真愛メモリアルを例に上げご説明していきます。

 

 

ペットが亡くなった時

 

①あずかり葬(合同火葬)について
あずかり葬とはその名の通り「ペットを当店でお預かりし火葬・供養をする」プランとなっております 。
火葬方法は他のあずかり葬希望のペットたちと一緒に合同火葬をする形を取っております。
また、その後は知多半島付近の海にて海洋散骨をし、合同供養をさせていただいております。
そのため、ご返骨は出来ないプランとなってります。
そして、こちらの火葬プランの流れですが、まず初めに出張火葬担当スタッフが専用のペット火葬車にてご自宅までお伺いさせていただきます。
その後、愛するペットをお預かりさせていただきましたら、飼い主様にしていただくことは以上となります。
そのため、とても手軽でお時間がない場合でも安心してお申込みいただけるプランとなっております。
その後に関しては当店の担当スタッフが真心込めて合同火葬・合同供養をさせていただき、しっかりと責任を持ってペットのお見送りをさせていただきます。
そして、費用の方が他の二つのプランと比べ半分ほどのお値段になる場合もあるため、費用面を抑えたい方にお勧めのプランとなります。
また、ご自宅での供養が難しい場合などの理由で代理供養ご希望の方にもお勧めしております。

 

 

②個別火葬について
個別火葬とは「ペットを個別単位でお預かりし、一匹ずつ丁寧に火葬する」プランとなっております。
火葬方法に関しては上記の通り、個別単位ですので他のペットとお骨が混ざるご心配はございません。
また、火葬後には遺骨を骨壺に納めた状態でご返骨させていただきますので、ご返骨をご希望されている方にはおすすめのプランとなっております。
ただし、当店へ一任していただいての火葬となるため、ご返骨は基本的には「次の日以降」になります。
そして、こちらの火葬プランの流れですが、まず初めに出張火葬担当スタッフが専用のペット火葬車にてご自宅までお伺いさせていただき、愛するペットをお預かりさせていただきます。
その後、ご自宅付近ではなく当店にて個別単位にペットを火葬し、火葬担当スタッフが飼い主様に代わり収骨し、お骨を骨壺に納めます。
遺骨の収骨が無事に終了した後に、次の日以降にペットのお骨を飼い主様にご返骨させていただく形となります。
そのためこちらのプランの場合、その日のうちに最短でお骨を受け取りたい方にはお勧めではないプランになります。
しかし、お仕事等で忙しく火葬に立ち会う時間などがないといった場合には、こちらの火葬プランがおススメになっております。
また、立会火葬より安価かつご返骨があるため、返骨はして欲しいが費用を安く抑えたいという方にお勧めのプランとなっております。

 

 

 

➂立会火葬について
立会火葬とは「簡単な葬儀から収骨までをご家族様と一緒に執り行う」プランとなっております。
火葬方法に関しては、個別単位での火葬となるため他のペットとお骨が混ざる心配はございません。
なおかつご自宅付近での火葬となりますので、ご自宅へ到着後最短での火葬からご返骨までが可能となっております。
そして、火葬後の遺骨に関しましてはご家族様にお骨拾いをしていただき骨壺へとお骨を入れていただきます。
そして、収骨後は骨袋へ骨壺を納めさせていただき、その場でご返骨させていただきます。
そんな立会火葬プランの流れですが、まず初めに担当スタッフが飼い主様のご自宅まで専用のペット火葬車でお伺いいたします。
その後、15 分~30 分程おりんやお線香等を利用したお別れの時間を執り行わせていただきます。
そして、お別れの時間が執り行われました後にご自宅付近にておおよそ1時間~2時間ほど火葬をいたします。
火葬を執り行わせていただきます、専用のペット火葬車は煙やにおいがほとんど発生しないため、住宅地等の人が密集した場所でも安心安全に火葬を行うことが可能となっております。
そして、火葬後には飼い主様自身に骨壺へお骨を収骨していただき、そのままご返骨をするという形になります。
そのため、なるべく最短で葬儀から火葬、返骨までして欲しい方や、ペットのそばに長くいたいというにお勧めのプランとなっております。

 

以上の3つが主な火葬プランとなっております。

今回は、当店を例に上げご紹介いたしましたが、それぞれの火葬業者によって細かな葬儀の内容は異なります。
しかし、大抵の場合は「葬儀の時にどこまでご家族様が一緒に参列するか」によってプランが異なると考えていただけると分かりやすいかと思います。
ですので、火葬をしている時もそばにいたいのか、火葬はお任せするのか、すべてお任せするのかによってプランが変わると思っていただけると、プラン選びがしやすくなるかと思いますので是非ご参考にしてください。

 

お葬式、立会

 

《立会火葬の利点について》

 

続きまして、立会火葬の良い点についてさらに深くお話していこうと思います。

立会火葬の場合、一番の良い点は「常にペットと共にいることができる」という点になります。
火葬の現場にもご希望があれば立ち会うことが出来ますので、愛するペットの火葬の様子も近くで見守ることが出来ます。
また、お別れの時間などの葬儀が付いたプランがあることが他のプランと立会火葬の最も大きな違いとなります。
ですので、ペットの火葬だけではなく「ペットの葬儀」が行いたい場合にはこちらのプランがおすすめとなっております。
特に、ご霊前へ火葬前にお供え物をしたり、最後のお別れの言葉をかけたりなど、人の葬儀に近い形での葬儀が出来ますので、ペットとの最後のお別れをしっかりと行い、ペットとのお別れという区切りをしっかりと付けたいなどという場合に選ばれることもあります。
さらに、その日のうちにご返骨が可能ですので後日お骨を受け取るという手間も省けます。
また、ご葬儀から火葬までの時間の目安として、ハムスター・モルモット・インコ・ウサギなどの小動物の場合はおおよそ1時間~1時間15分ほどとなります。
猫やチワワやトイプードルなどの小型犬の場合はおおよそ1時間30分~1時間45分ほどお時間がかかります。
さらに、柴犬やフレンチブルドッグなどの中型犬の場合はおおよそ2時間~2時間30分ほどかかり、それ以降の大型犬などについてはペットの体重に合わせた火葬時間+15分~30分ほどのお時間が必要となります。
ですので、人のご葬儀から火葬と比べてお時間がグッと短く済むためお仕事の前や、お仕事が終わってから、亡くなったその日のうちに火葬をすることが可能となっております。
また、立会火葬の場合でも24時間365日年中無休でお承りが可能ですので、早朝や深夜など急なペットの死にもしっかりとした葬儀を行うことが出来ます。

 

ゴールデンレトリーバー、大型犬

 

《実際に立会火葬を希望された方の例》

 

続きまして、実際に立会火葬をご希望された方の例をご紹介していこうと思います。

 

埼玉県川口市在住 N 様(トイプードル)の場合
愛犬を初めて亡くされた N 様はお仕事の忙しい方でした。
そのため、夜遅くにしか時間が取れない方でそうした時間にペットの火葬に立ち会うことは難しいだろうと、はじめ個別火葬を希望されていました。
しかし、お電話にてご希望を再度お伺いし、立会での火葬を夜遅くに行うことが可能なことをお伝えすると、やはり初めて飼った愛犬とのお別れの時はなるべく一緒にいたいとのことで、立会火葬へプランへ変更いたしました。
そして、お時間は N 様のお仕事終わりに合わせて夜22時からの火葬となりました。
さらに、マンションに住んでいらっしゃる N 様の希望でご自宅の前ではなく、車で5分ほどの河原での火葬となりました。
このように、立会火葬の場合ご自宅の目の間ではなく、車で5分ほどの場所であればご希望の場所での火葬も可能となっております。
ですので、近隣住民の方への配慮も飼い主様のご希望に最大限沿う形で火葬を行うことが出来ます。
また、夜遅くでもしっかりと葬儀が行えるようなライトなども火葬車には設置されているので、夜遅くでも問題なく葬儀を行うことが出来ます。
そうして、夜23時30分頃に無事葬儀の方が滞りなく終了となりました。
お仕事でお忙しい中でもしっかりと愛犬のお葬式を執り行うことが出来て N 様は「忙しい自分でも愛犬の火葬に立会、最善の形でお別れが出来たのでとても良かったです」大変満足したご様子でした。

 

埼玉県さいたま市在住 T 様(猫)の場合
愛猫を亡くされ悲しみにくれお家から出ることが難しい精神状態になっていた T 様は、このままでは愛猫の体が悪くなってしまうしいけないと、気持ちの区切りを付けるために立会火葬をご希望されました。
T 様は息子同然に可愛がっていた愛猫の「ソラくん」が亡くなってしまった悲しさから、火葬を行う間も涙が止まらずご迷惑をかけてしまうのではないかと心配していらっしゃいましたが、ペット火葬のスタッフは「ペットロス」についてもしっかりと勉強しているので、そのような状態であっても飼い主様を支えることが出来るので安心してくださいとお伝えいたしました。
このように、ご自宅までお伺いする火葬スタッフはペットの火葬・葬儀、またペットロスなどのペットが亡くなった際の心身的な疾患などについての知識も豊富なため、どのような状況でも対応できますのでご安心して火葬をご希望していただくことが出来ます。
また、収骨の際には一人暮らしだった T 様のご希望から箸渡しをするため、スタッフも一緒に収骨のお手伝いをさせていただきました。
このように、お一人での立会火葬希望の場合でも、ご希望がございましたら収骨やご霊前へのお供え物などのお手伝いをさせていただくことも出来ますので、お一人でのお葬式ではなくスタッフと一緒に温かくペットをのお別れをすることが出来ます。
そうして、無事葬儀を終えることができた T 様は大変満足したご様子で「これからの日々を前向きに過ごせそうです」とおっしゃってくださいました。

 

埼玉県草加市在住 R 様(ポメラニアン)の場合
R 様は早朝7時頃にペットを亡くし、すぐにお電話をくださいました。
とても慌てた様子でとにかくお葬式をしなければならないと言うことでお電話をしたそうで、プランなどについては全く知らない状態でした。
そして、ご相談をお承りしながら「出来る限り早く火葬と返骨をして欲しい」「家が狭い住宅街なので自宅以外で火葬をして欲しい」とのことで火葬プランについてとてもお悩みの様子でした。
そこで、それら二つのご希望に添えるよう「当店への持ち込みでの立会火葬」をご提案いたしました。
ご自宅からペット火葬真愛メモリアルのある埼玉県川口市が近いことと、ご自宅以外がご希望でしたのですぐにそうしてくださいとお返事がきました。
このように、様々な事情でご自宅付近での火葬が難しい場合には「店舗への持ち込みでの火葬」も可能となっております。
そして、出来る限り早く火葬をして欲しいとのことでしたので、立会火葬の際にあると良い副葬品などの用意がし終わりこちらへ向かうことができる午前9時頃から火葬を執り行うこととなりました。
このように当日急なペットの死や火葬のご希望にも添えるよう最大限努めておりますので、飼い主様のご希望に合わせた葬儀を行うことが可能です。
そして、当店へご来店いただいた R 様ご家族とお別れの儀をさせていただいた後、R 様ご家族のご希望で火葬中は当店にておまちいただく形になりました。
このように当店での火葬の場合、火葬中はお店の待合スペースにてお待ちいただくことが可能となっておりますので、火葬中はどうしたら良いの?と言った心配もございません。
そして、火葬が無事執り行われご返骨まで滞りなく終わりました R 様は「ペットとは言え、葬儀には様々な手続きなどが必要となりその日のうちに行えないと思っていたので、こんなに早く葬儀が行えて驚きました。
しかし、家族が集まることが出来る日曜にどうしても火葬がしたかったのでとても助かりました。愛犬のミミも天国できっと喜んでいます。ありがとうございます。」とおっしゃってくださいました。

 

子猫、猫

 

《まとめ》

 

いかがでしたでしょうか?
ペットの弔いの方法は人それぞれで正解はありません。
一番大切なことはペットを思う気持ちと、飼い主様が最後にしてあげたいことを最大限してあげることです。
ですから、お時間やお日にちなど問わず「火葬や葬儀をしてあげたい」と思ったらいつでもペット火葬社にご相談くださいませ。
そして、飼い主様のご希望に合ったプランを選んでいただくことこそ、愛するペットのなによりもの供養となります。
ですので、まずは飼い主様がどのような葬儀を行いたいかペット火葬の受付スタッフになんでもご相談ください。
飼い主様のご希望に最大限添えるよう誠心誠意プランニングいたします。
また、ペット火葬真愛メモリアルなら24時間365日対応可能となっております。

 

記事担当 阿部

———————————————————————————————————————————————————–

 

*合わせて読みたい

 

店舗名 ペット火葬真愛メモリアル
所在地 〒333-0845
埼玉県川口市上青木西 4-23-23 ピュア上青木西 102
フリ ーダイヤル 0120-15-9919
営業時間 24 時間 365 日
ホームページ URL
https://saitama-pet-memorial.com/


地域限定 インターネット特別割引実施中! 火葬割引2,000円OFF ◆川口市・蕨市・鳩ヶ谷市・草加市・戸田市にお住まいの方 ◆割引の併用は不可
topへ戻る
24時間365日いつでも受付しております!0120-15-9919