Blog | ブログ

犬、大型犬、ラブラドルレトリバー
コラム

知って得する!埼玉県さいたま市で大型犬のペット火葬・葬儀をご希望の場合のペット火葬社選び

 

 

はじめに

ゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバーそしてシベリアンハスキーなどの平均体重が25キロ以上となる犬を、犬の中でも大型犬や超大型犬と言った種類に分けることが出来ます。

こうした25キロ以上体重があるゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバーなどの大型犬は小さな子供から小柄な女性ほどの大きさがある場合があり、そうした大型犬はどのようにしてペット火葬・葬儀を行うのだろうか?と疑問に思われたことがある方もいらっしゃるかと思います。
特に、一般的に良く目にするペット火葬炉では大型犬の火葬にはあまり向いていないように見えることは飼い主様の目からも明白かと思います。
また、そもそもペット火葬炉自体が本来どのような大きさのペットに対応可能であり、その種類がいくつあるのか?と言ったことはあまり世間に広く知られていないことになるかと思います。
ですので、多くの方がペット火葬を行うためのペット火葬炉は1種類しかなくその火葬炉で大きな犬から小動物までペット火葬を行っていると言った認識かと思います。
しかし、実はペット火葬炉にはいくつか種類があり、またその火葬炉の種類によって対応可能なペットの種類や大きさなどが異なるのです。

その中でも特に20キロ以上のラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーそしてハスキーなどの大型犬の場合には、ペット火葬・葬儀社によっては対応が出来ないなどの場合があります。
そのためラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の火葬をご希望の方の多くが、まずラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の火葬が可能なペット火葬・葬儀社を探すところから始めるような形になります。

ではどうしてそのような違いがあるのか?
また、ペット火葬炉の種類とは?

今回は埼玉県さいたま市を例に上げ

 

さいたま市で大型犬のペット火葬・葬儀を希望した場合のペット火葬社の選び方

 

について詳しくご紹介させて頂こうと思います。

 

大型犬、セントバーナード、犬

 

大型犬のペット火葬は出来る場所と出来ない場所がある?

20キロを超えるラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の場合には、ペット火葬・葬儀社によって対応が出来ない場合がございます。

それは一体なぜか?

それはペット火葬・葬儀社の持つペット専用の火葬炉の大きさに違いがあるからです。

特に、出張形式のペット火葬社の場合には設置するペット火葬車両によって、設置することが出来るペット火葬炉のサイズが異なるため、ペット火葬車両の大きさに合わせたペット火葬炉が設置されていることが多く、そのため飼い主様が目で見て分かる違いとしてペット火葬車両の大きさによって火葬可能なペットの大きさが異なると言う点がございます。

また、ペット火葬炉を取り扱っている会社は複数社ございますが、例えばI社の場合

 

・15キロ程まで対応(軽ワゴン車サイズ程に設置)
・20キロ程まで対応(ライトエースサイズ程に設置)
・30キロ程まで対応(ハイエースサイズ程に設置)
・45キロ程まで対応(トヨエースサイズ程に設置)
・60キロ程まで対応(トヨエースサイズ程に設置)

 

以上の5種類のペット専用の火葬炉をご用意しており、それぞれ体重や大きさに合わせたサイズとなっております。

そして、こうしたサイズの異なるペット火葬炉の中からそれぞれのペット火葬社が必要とするペット火葬炉をペット火葬車両に設置するような形となります。
ですので、多くのペット火葬・葬儀社がこの中から1~数種類程度のペット火葬炉を選び利用しているような形となります。
そして、このペット火葬・葬儀社が選んだペット火葬炉の大きさによって火葬が出来るペットの大きさが決まります。

例えば15キロ程まで対応可能なペットの火葬炉を持つペット火葬社ならば、15キロ前後の小型犬~中型犬程の大きさのペットが対応可能となります。
ですが、そこにさらに45キロ程まで対応可能なペット火葬炉を持つ場合には、さらに45キロ程までならば対応可能となります。

そして基本的にペット火葬炉の場合には大きな火葬炉でハムスターなど小さな小動物を火葬することが可能となっており、そのため、火葬炉の対応キロ数よりも小さければ基本的にはどのようなペットでも火葬を行うことが出来ます。
ただし、あまり大きな火葬炉で小動物を火葬することに抵抗がある方もいらっしゃるため、基本的にはそのペットの体重に合わせたペット火葬炉が設置されているペット火葬車両でのお伺いとなります。
また、逆にサイズの小さなペット火葬炉ではラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の火葬を行うことが出来ないため、同じペット用の火葬炉であっても大型犬だけは対応が異なることが多々あります。
そのため、ラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の火葬をご希望の場合には、しっかりとした確認が大切になります。

そのペット火葬社が何キロまでのペットに対応可能であるか?

同じ大型犬であっても45キロまで対応可能なペット火葬社と、60キロまで対応可能なペット火葬社があるため、しっかりとキロ数で確認をすると良いでしょう。
また、そのペット専用の火葬炉がペット火葬車両に設置されているのか、もしくはペット火葬社の店舗にあるのかもとても大切な部分となります。
中には大きなペット専用の火葬炉はあるがペット火葬車両に設置しているのではなく、ペット火葬社の店舗に設置されており、そのため立会での火葬は店舗でのみというペット火葬社もあります。
ですので、対応可能なペット火葬社を見つけたら次にラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬をどこで火葬するのかを確認すると良いでしょう。
以上を踏まえた上で、続きましてさいたま市を例に上げラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の火葬が可能な店舗がいくつあるか、またその内容などについて詳しくご紹介させて頂こうと思います。

 

犬、大型犬

 

さいたま市で大型犬のペット火葬をご希望の場合

埼玉県さいたま市には埼玉県内で一番多くのペット火葬・葬儀社がございます。

その数はなんと12社となります。

また、埼玉県さいたま市にはそれに伴いペットの仏具店やペット霊園・納骨堂なども他の市区町村よりも多くございます。
そんなさいたま市でラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の火葬が可能なペット火葬社はなんと

6社

になります。
その数なんと半数にもなります。
それほど実はラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬のペット火葬を対応出来るペット火葬・葬儀社は限られてしまいます。
また、同じラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬のペット火葬の対応が可能であるペット火葬・葬儀社でもその対応可能キロ数は異なり

 

35キロ未満…2社
40キロ未満…2社
40キロ以上…2社

 

となっております。
そのため、40キロ以上の超大型犬の場合にはさらに対応可能なペット火葬・葬儀社が限られてしまいます。
また、それぞれのペット火葬・葬儀社は

 

24時間対応可能…4社
対応時間が決まっている…2社

 

となっております。
また、ほぼ全て斎場でのペット火葬・葬儀社ではなく出張形式のペット火葬を中心としたペット火葬・葬儀社となります。
ですので、ラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬のペット火葬・葬儀を行いたい場合にはさいたま市の場合には出張形式のペット火葬社の方が多くなります。
その分24時間対応可能である場合が多くなりますが、大型犬の体重によっては火葬可能なペット火葬・葬儀社が限られてしまいますので、早めのご予約をおすすめいたします。

以上が埼玉県さいたま市で大型犬の火葬・葬儀をご希望の場合となります。
どのペット火葬・葬儀社も大型犬であっても立会い火葬プランから個別一任火葬そして合同火葬プランまで対応可能となっておりますので、ラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬だからと言って火葬に立ち会えない等はございませんのでご安心くださいませ。

また、最後に当店で行っている大型犬の火葬について詳しくご紹介させて頂こうと思います。

 

ラブラドルレトリバー、犬、大型犬

 

当店を利用するメリット

当店では30キロ~35キロ未満のラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬のペット火葬・葬儀が24時間365日対応可能となっております。
ですので、深夜早朝などに急なご葬儀をご希望の場合でもいつでもご依頼いただけます。
また、出張でのペット火葬はもちろんのこと店舗へご来店頂き、当店にてペット火葬を行うことも出来ます。
ですので、大型犬のペット火葬を出張形式以外で行いたい場合等にもご利用いただけます。
また、深夜早朝関係なく当店は営業しておりますので深夜早朝でも当店へご来店いただき、大型犬の火葬を執り行うことが出来ます。
さらに、当店では深夜早朝に関わらず店舗へのご来店で¥2000円のお値引きをしております。
ですので、大型犬の火葬をどこよりも安く深夜早朝執り行うことが出来ます。

また、大型犬のお見送りの際にはラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬のお体に負担をかけないように、また飼い主様の支えとなるよう、ご希望がございましたら男性スタッフがご自宅までお伺いし飼い主様そして愛犬をしっかりサポートいたします。
ですので、ラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の火葬に不安がある方にも安心して大型犬の火葬をご依頼いただけます。

その他、当店ではラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の大きな遺骨を砕くことなく綺麗に納められるような骨壺の工夫なども行っております。
人の場合もそうですが火葬を行った際に入りきらなかった遺骨を入れるために、少し遺骨を砕いて入れる場合や、火葬業者が持つ合同供養塔などで残りの遺骨の供養を行うなどのパターンがございます。
しかし、当店では大切なご家族様であるペットの遺骨を砕くことなく綺麗に全て骨壺に納められるよう、また、飼い主様の元へしっかりとペットの遺骨がお帰りになれるような工夫をご依頼を受けた大型犬の遺骨の大きさに合わせて行わせていただいております。
ですので、ラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の場合であっても全身の遺骨を砕くことなく、そして全て収骨することが可能となっております。

以上がラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の火葬を当店で行うメリットとなります。

 

ゴールデンレトリバー、犬、大型犬

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?
ペット火葬の中でもハムスターやインコなどの小動物と比べ、犬の火葬についてはあまり多くの不安が無いと思っていらっしゃる方も多いかもしれませんが、実は小動物以上に30キロ程のラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の火葬の場合には様々な面での不安要素があります。
特に、小動物はどこのペット火葬・葬儀社であっても大抵の場合対応可能となっておりますが、ラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の場合にはそうではありません。
また、遺骨につきましてもその対応は店舗により異なります。
そのため、ラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の火葬・葬儀については、実は火葬を行うに辺り慎重にペット火葬・葬儀社を選ぶ必要がございます。
ですので、そうしたラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーなどの大型犬の火葬について何かお困りごとやご相談等がございましたら、当店までご連絡くださいませ。
当店は24時間365日対応可能となっております。

 

 

記事担当  阿部


 

*合わせて読みたい

 

店舗名 ペット火葬真愛メモリアル
所在地 〒333-0845
埼玉県川口市上青木西4-23-23ピュア上青木西102
フリ ーダイヤル 0120-15-9919
営業時間 24時間365日
ホームページURL
https://saitama-pet-memorial.com/


地域限定 インターネット特別割引実施中! 火葬割引2,000円OFF ◆川口市・蕨市・鳩ヶ谷市・草加市・戸田市にお住まいの方 ◆割引の併用は不可
topへ戻る
24時間365日いつでも受付しております!0120-15-9919