Blog | ブログ

コラム

足立区でペット火葬を行うための足立区の条例がある?ない?安全安心なペット火葬を行うために

 

はじめに

皆様はペット火葬をご依頼する際に

 

地域の条例によって出張ペット火葬を行うことが難しい

 

と言われた事はございませんか?

昨今のペットブームによってペットと人との距離が縮まり、その影響からペットも人も同じように生活をし、そして亡くなった時も同様に火葬や供養を行ってあげたいと言った希望を持たれる方が多くいらっしゃいます。
そうした影響から現在、ペット火葬の需要が高まりさらにこうした理由からペット火葬社の数も年々増加傾向にございます。
そんなペット火葬についてですが、先ほどご紹介した通りペット火葬を行うに辺り地域によって異なる自治体の条例が制定されている場合があることをご存知でしょうか?
また、こうした自治体の条例によって出張ペット火葬だけではなく

 

ペット霊園・ペット火葬施設の設置についても条例がある

 

ことをご存知の方は少ないかと思います。
しかし、こうした条例を事前に知ることで自治体の条例違反になることなく、また、条例違反を行っているような良くないペット火葬社を避け、自治体の条例に合わせた適切なペット火葬社選びが出来るようになります。
そこで今回は、ペット火葬のための条例の中でもペット火葬社が東京の中でも群を抜いて多い

 

足立区

 

にスポットライトを当て

 

足立区のペット火葬に関する条例について

 

詳しくご紹介させて頂こうと思います。

 

悪徳ペット火葬業者

 

ペット火葬の条例や条例が出来た背景

まずはじめに、ペット火葬の条例とはどう言った条例であるのか?ご存じではない方も多いかと思いますのでこちらからご説明させていただきます。
このペット火葬の条例については、その名の通りペット火葬についての条例となりますが、こちらは基本的にはペット霊園やペット火葬施設など施設を設置することに対する条例となります。
例えば、公共機関や住宅街等を避けペット火葬炉やペット火葬施設そしてペット霊園を設置する、などと言った内容が一般的になります。
また、ここに付随して場合によってはペット火葬車両に設置するペット火葬炉についての条例を制定している地域もございます。
こうした条例をしっかりと守った上でペット火葬を行っているペット火葬社を選ぶことで、悪徳ペット火葬業者などに依頼をしてしまう可能性をなくすことができます。

特に、このペット火葬に関する条例が制定された裏側には「悪徳ペット火葬業者」が深く関わっており、需要が高まるペット火葬に目を付けた悪徳経営者がペット火葬を希望する飼い主様からお金を巻き上げるような詐欺まがいの行為をしていたということや、ペット火葬を実際には行っておらずペットの遺体を山へ捨てていたなどのペットの死体遺棄事件がニュースで話題となり、こうした悪徳ペット火葬業者からペットを飼う飼い主様たちを守るために、各地方自治体によってこのペット火葬に関する条例が制定され始めました。
ただし、この条例はまだ新しい物であると共に各地方自治体によって内容などが異なるため、必ずしもどの地方自治体にある訳ではありません。
特に足立区にはこのペット火葬に関する条例が制定されておりません。
続きまして、そんな足立区のペット火葬に関する条例が制定ことについて詳しくご説明させていただきます。

 

ペット火葬条例

 

足立区には現在ペット火葬の条例がない!?

ペット火葬に関する条例は現在、環境省からの呼びかけによって各地方自治体がペット火葬に関する条例を制定し始めているような状態です。
そのため、まだこのペット火葬に関する条例が制定されていない地域や、独自の条例がある地域などまだ各地方自治体によってまちまちであるのが現状です。
また、今回ご紹介させていただいている

 

足立区にもペット火葬に関する条例が制定されていません。

 

それは一体なぜか?

現状、足立区に所在を置く固定炉のあるペット火葬施設については、どこも5年以上という長い期間ペット火葬を行っていたり、お寺などがペット火葬を行っていると言った状態です。
さらに、足立区に現在あるペット火葬施設は全部で5箇所あり他の地方自治体に比べてペット火葬施設数がとても多くござます。
そのためこれから新しくペット火葬施設を新規のペット火葬社が作ることが難しいような土地となっております。
こうしたことから、昔からペット火葬を行っており評判の良いペット火葬社ばかりであるため、新しくペット火葬に関する条例を急いで制定する必要性があまりないことが、まだペット火葬に関する条例を制定していない理由の一つになるかと思います。
こうしたペット火葬に関する条例を制定している地域については、新しいペット火葬社が多く設立されておりその新しいペット火葬社が何か事件を起こしたために制定されたという場合も多くあり、そうした事件が起こる可能性が低い土地やそもそもペット火葬社がない地方自治体についてはペット火葬に関する条例が制定されていないケースが多々ございます。

また、さらに足立区の場合には出張ペット火葬が3社ほどでありそのうち2社は他の地域にも複数店舗展開しているような大きなペット火葬社であることから、個人よりも事件を起こす可能性の低さから足立区では総じて足立区に所在を置くペット火葬社が何か事件を起こす可能性が低いと推測されます。
ただし、このペット火葬に関する条例については出張ペット火葬など他県や他の市区町村から出張で来たペット火葬社が起こした事件等によって制定される場合もあるため、昨今ではこの他の市区町村などからやってきたペット火葬社による事件を防ぐためにペット火葬に関する条例を制定している地域もございます。
また、こうしたペット火葬に関する条例は他の市区町村からやってきたペット火葬社であっても必ず守る必要があるため、その市区町村に所在を置いていないから大丈夫だということはございませんのでお気をつけ頂くと良いでしょう。
ただし、現在足立区では先ほどもご紹介させていただきました通り、ペット火葬に関する条例がまだ制定されていないため、他の市区町村や都道府県から出張ペット火葬を依頼しても特に問題はございません。
ですが、東京都内の場合には道幅の狭さや家々の密集そして駐車スペースの確保などと言った理由から、条例でペット火葬についてはなにも制定されては居ませんが、近隣住民の方への事前理解などを得ておくとスムーズにペット火葬を行えるようになるかと思います。
さらに、こうしたルールを守ることで地方自治体がペット火葬に関する条例を制定しなくても良い土地づくりが出来るため、ペット火葬を依頼する際には飼い主様のお気持ちだけではなく周りの環境にも気を配りペット火葬を行うような形が好ましいでしょう。

また、他県にあるペット火葬に関する条例の中にはその市区町村から許可を得たペット火葬社のみその地域でのペット火葬が可能であり、なおかつ事前に近隣住民の方への説明をしなければならないなど、様々な制約がある地域もございます。
このような制約がございますといざという時に直ぐに依頼をすることが難しかったり、出来る事なら近隣住民の方へペットが亡くなったことを知られたくないなどと言った場合に飼い主様にとって希望に添えないペット火葬になってしまう可能性があるため、こうしたことを避けるためにも飼い主様がどのようにペット火葬を行えば近隣住民の方への迷惑にならないかなど事前に考え、さらにその考えに近しいペット火葬社をお選びいただくことでその市区町村に迷惑の掛からない出張ペット火葬を行うことが出来るかと思います。
さらにこうしたことが悪徳ペット火葬業者に誤って依頼してしまわないことにも繋がります。
しっかりと一定のルールを守るペット火葬社選びをすることで、飼い主様にとってもその地域にとっても良いペット火葬社選びとなるため、足立区にお住いで他の市区町村から出張ペット火葬を依頼する時には上記のような事に気を付けると良いでしょう。
最後に、そんな足立区でペット火葬を依頼する時に気を付けるポイントについていくつかご紹介させて頂こうと思います。

 

車両駐停車禁止

 

足立区でペット火葬を行う際には

足立区でペット火葬を依頼する際に、ペット霊園やペットセレモニー施設などのペット火葬施設でペット火葬をする場合には、近隣住民の方や環境そして地域になにか不利益をもたらすようなペット火葬となることはほとんどないかと思います。
ですが、出張形式のペット火葬の場合には少し異なります。
なぜなら必ずしも足立区内から出張ペット火葬へいらっしゃるのではなく、他の都道府県や市区町村からペット火葬にいらっしゃる場合が多くあるからです。
そのため、その市区町村になるべくあったペット火葬方法を行うようなペット火葬社の方が多くございますが、中には悪徳ペット火葬業者と言ったペット火葬業者もありこうした悪徳ペット火葬業者の場合には市区町村に合わない周りに迷惑の掛かるようなペット火葬を行う場合があるため、そうしたペット火葬社へ依頼しないためにも下記のようなポイントに気を付けると良いでしょう。

 

1,ペット火葬を行う場所がある程度明瞭であるか

2,近隣住民の方への配慮があるか

3,音・煙・臭いなどに関する対策がしっかりととられているか

4,駐停車禁止区域で火葬を行おうとしていないか

5,一方通行の道路などに路駐する際には法律に則り駐停車しているか

6,ペット火葬を行う場所が公共施設のそばではないか

 

以上のポイントを守っている出張ペット火葬社へ依頼することでトラブル発生を未然に防ぐ事がある程度可能になるかと思います。
特に、出張ペット火葬の場合には専用の車両を停めてペット火葬を行わなくてはいけない関係から、車の停車が可能でなおかつ近隣住民の方へ音・煙・臭いなどの面でご迷惑にならないような場所を選ばなくてはなりません。
そうした場所をしっかりと選び近隣住民の方への配慮などがしっかりと行われているようなペット火葬社の場合には、サービスや接客などもしっかりとしている場合が多いためある程度安心してペット火葬を依頼できるかと思います。
逆に、ペット火葬の場合には1時間ほどの停車で済む場合が多いため、近隣住民の方への配慮を行わずにペット火葬を行ってしまうようなペット火葬社もまれにございます。
こうしたペット火葬社はなるべく避けた方が良いでしょう。

また、そもそもペット火葬を行う際に道路等に路駐をして良いのかという点につきましては、基本的にペット火葬車両はあくまでも車両であるため、火葬炉に火をつけた状態であっても車両を停車させていることを取り締まるような条例や法律などはございません。
ただし、普通の車両と同じ扱いとなるため車両を停めてはいけない場所などへの駐車はもちろん禁止となります。
ですので、こうした交通ルールをしっかりと守ることがとても大切なこととなります。
また、場合によっては足立区のような東京都内ですと路駐禁止の場所や駐停車が難しい細い一方通行道路などが沢山あり、こうしたところへの駐停車は周りの方への迷惑となるため一瞬だけなら大丈夫だろうと言った理由でそうした場所への誘導をすることは避けた方が良いでしょう。

以上が足立区でペット火葬を行う際にチェックしておくと良いポイントとなります。

 

猫

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?
足立区の場合にはまだペット火葬に関する条例が制定されておりませんが、今後のペット火葬社の動きや飼い主様たちの要望によってペット火葬に関する条例が制定される可能性がございます。
そうした際に直ぐにその条例になじめるように、そしてなによりそうした条例で制定されているような内容を予め飼い主様が把握し、そうした条例が無くとも一定の守るべきルールを重視したペット火葬社選びをすることで、ペット火葬に関する条例が制定されていない足立区のような地域でも安心してペット火葬を行うことが出来るようになるかと思います。
また、ペット火葬を行うにあたりご自宅付近がペット火葬可能かどうかや、ご自宅以外のでのペット火葬に関するご相談やご質問などございましたら当店までご相談くださいませ。
当店ではペット火葬専門のオペレーターが24時間受付をしているため、直ぐにご自宅付近の道路状況などを確認することが出来ます。
ですので、足立区にお住いの方で自宅でのペット火葬を希望したいが、ペット火葬可能な場所であるかどうかやご自宅でのペット火葬が難しい場合には、自宅付近のどこでペット火葬を行うことが適切であるかなど専門スタッフまで直接お問合せくださいませ。
24時間365日いつでも無料相談お承りいたします。

 

記事担当  阿部

 

*合わせて読みたい

 

店舗名 ペット火葬真愛メモリアル
所在地 〒333-0845
埼玉県川口市上青木西4-23-23ピュア上青木西102
フリ ーダイヤル 0120-15-9919
営業時間 24時間365日
ホームページURL
https://saitama-pet-memorial.com/


地域限定 インターネット特別割引実施中! 火葬割引2,000円OFF ◆川口市・蕨市・鳩ヶ谷市・草加市・戸田市にお住まいの方 ◆割引の併用は不可
topへ戻る
24時間365日いつでも受付しております!0120-15-9919