Blog | ブログ

犬、悩む犬、雑種、柴犬、コーギー
コラム

ペットの出張火葬・葬儀はどこで火葬・葬儀を行うのか?どんな注意点があるのか?徹底解説

 

 

はじめに

皆様はペットが亡くなった際にはどのようなご葬儀をご希望でしょうか?
ペットの場合、人のように葬儀場や火葬場に向かうことなく、逆にご自宅まで出張での火葬・葬儀を行うことも出来ます。
そのため、実際にペットの火葬・葬儀社へ赴いてペットの火葬・葬儀を行うことも、出張で自宅などまでペット火葬業者がお伺いしてペットの火葬・葬儀を行うことも出来ます。
しかし、そんなペットの火葬・葬儀ですがお問い合わせを頂く際に、良くご質問いただくの事が

「ペットの火葬はどこでどのように行うのか?」

と言った内容です。
ペットの火葬・葬儀社へ赴いてのペット火葬の場合、そのペット火葬業者がある場所で火葬を行うのだろうと予想がつきます。
しかし、自宅へ出張でペットの火葬・葬儀に来てもらうとなるとどこでペットの火葬・葬儀を行うのだろうか?と疑問に思う方も多いかと思います。
特に、都心付近では一軒家ではなくマンションなどにお住いの方が多く、さらに駐車場などがマンションやご自宅にないご家庭もあるかと思います。

そんな時、一体どこでペットの火葬・葬儀を行うのか?
周りの人がどこで愛犬や愛猫のペット火葬・葬儀を行っていることが多いのか?

今回はそんなペットの火葬・葬儀を行う場所について詳しくご説明いたします。

 

 

ペット火葬・葬儀の種類

まず初めに、ペットの火葬・葬儀を行う場所のご説明をする前にペットの火葬・葬儀の種類についてご説明いたします。

ペットの火葬・葬儀の種類は大きく分けて3つございます。

 

1,合同火葬
2,個別一任火葬
3,立会火葬

 

以上の3つが主なペットの火葬・葬儀の種類となります。
また、この他にペットの火葬を行う炉によってさらに2つに分ける事が出来ます。

 

1,ペット専用の火葬車両を使った出張火葬
2,固定炉を使ったペット火葬業者・ペット霊園での持ち込みでの火葬

 

以上の2つに分けることが出来ます。
そして、このうち飼い主様が立ち会うペットの火葬・葬儀は立会火葬のみとなります。
その他、合同火葬や個別一任火葬の場合ですとプランによって小さなお葬式やお別れのお時間を過ごしていただいた後、ペットの火葬業者へ一任してペットの火葬を行うことになるからです。
また、お骨上げも同様にペットの火葬業者へ一任する形となります。
ですので、合同火葬や個別一任火葬の場合はそのペット火葬業者が保有している固定火葬炉か、ペット火葬業者のある店舗でのペット火葬車を使っての火葬になる場合が多いです。
ただし、個別一任火葬の場合に当日中のご返骨希望の場合などはご自宅付近やご自宅から30分ほどの距離で火葬を行う場合もございます。
こちらは、ペットの火葬業者によって異なります。
個別一任火葬の場合は大抵の場合は返骨が次の日以降となるケースが多いため、当日中希望できるペットの火葬業者と出来ない火葬業者がございますので、こちらはご確認をしていただき可能な場合は、上記の通り火葬を行う場所が通常とは異なることがあるため予め確認を取ると良いでしょう。
そして、ご家族様立会いの下行う立会火葬が本日お話いたします「ペットの火葬をどこでおこなうのか?」が一番影響する火葬プランかと思います。
こちらの場合ですと、出張でのペット火葬・葬儀社のHPには基本的にご自宅もしくはご自宅付近と記載されているだけの場合が多いかと思います。

しかし、ご自宅付近とはどこの事なのか?
また、自宅のどこでおこなうのか?

次に、ペットの火葬を行う場所について詳しくご紹介いたします。

 

出張ペット火葬

 

ペットの出張火葬・葬儀、店舗で実際に火葬・葬儀を行う場所

続きまして、ペットの火葬・葬儀を行う場所についてご説明いたします。
まず初めに、想像の付きやすい店舗でのペット火葬・葬儀についてご説明いたします。
こちらは大きく分けると3つのパターンに分けることが出来ます。

 

1,ペット火葬業者の施設内にある固定炉での火葬
2,ペット火葬業者の店舗駐車場にてペットの火葬車での火葬
3,その他ペット火葬業者が許可などを得ている場所でのペット火葬

 

以上の3つのパターンに分けることが出来ます。
そして、1.2の場合ですと基本的にペットの火葬・葬儀社へ行きその場でのペットの火葬・葬儀となる場合が多いです。
ですので、店舗にご到着後はまず受付をしていただき、そのままペットの火葬・葬儀を執り行う場所へと移動し、ペットをお見送りするためのベッドなどにお寝かせすると言った流れになる場合がございます。
そして、火葬中は店舗内にございます待合室で火葬が滞りなく終了するまでお待ちいただく形となります。
また、3の場合ですとまずは店舗で葬儀を行ってから、移動式火葬車両で店舗から少し離れた場所へ移動して火葬を行うことがございます。
ですので、3の場合で火葬中もペットのおそばにいたいといったご希望がある場合には、移動や火葬中お待ちいただく場所の確保のために車での同行となることがございます。
特に夏場や冬場など外の気温が人体に影響を与えそうな時などは注意が必要です。

続きまして、出張でのペット火葬・葬儀を行う場所についてご説明いたします。
こちらは大きく分けると5つございます。

 

1,ご自宅のお庭
2,ご自宅の駐車場
3,ご自宅付近の対面通行可能な広い道路
4,飼い主様からご指定いただいた場所・家等
5,河原や田んぼ、空き地など人通りが少ない場所

 

以上5つが主にペットの出張火葬・葬儀を行う場所になります。
この中でも最近多い場所が「ご自宅付近の対面通行可能な道路」となります。
この大きな理由としてはマンション暮らしである方の増加や、ご自宅が道幅の狭い住宅地にありなおかつ駐車場が小さかったりお一つしかない場合などが理由となります。
そして、専用の火葬車両の大きさがおおよそハイエースほどの大きさの場合が多いため、ハイエースを停めた際に他の車両の往来を妨げてしまうような場所には停車出来ないため、上記のような場合ですと駐車場がないからと言った理由はもちろんの事、道幅が狭い場合にはハイエースを停めても迷惑にならないような対面通行可能な広い道路でのペット火葬・葬儀を行う形となります。
また、こちらは交通ルールに則ってきちんと停車を行うため、ご近所の迷惑にならないことはもちろんの事交通違反などにもなりませんので、ご安心くださいませ。
また、ペットの火葬・葬儀を行う場所はなるべくご自宅から近く、人通りの少ない場所をペット火葬・葬儀社が事前にお調べしてからお伺いいたしますので、飼い主様にお探ししていただくなどといった手間は一切ございません。
しかし、もしご自宅以外でご希望の場所などがある場合にはそちらでの火葬を行わせていただきますので、お申し付けくださいませ。
特に、ペットの犬が生前好きだった散歩コースや、一緒に遊んだ思い出の場所のすぐそばの道路などで火葬・葬儀を執り行いたいなどと言ったご要望もお承り可能です。
ただし、学校や市役所など公共施設などにほど近い場所でのペットの火葬・葬儀については自治体による条例にルール付けがされている場合があります。
そうした場合にはルールに則ってペットの火葬・葬儀を執り行う必要があるため、ご希望の場所でのペットの火葬・葬儀が行えないこともございます。
こちらについてはご希望のペット火葬・葬儀社に直接お問い合わせをして確認をすると良いでしょう。
その他、ご自宅のお庭や駐車場などに車を停めてペットの火葬・葬儀を行うことも可能です。
また、その際に葬儀だけ自宅の駐車場やお庭で行い、火葬は別の場所で行うことも可能となっております。
ですので、ご自宅事情に合わせたペットの火葬・葬儀を行うことが出来ます。
このように、車を利用しているため車を停めることが出来、なおかつ自治体のルールに則っていればどこででもペットの火葬・葬儀を執り行うことが出来るため、ご自宅付近での駐車スペースに不安がある場合などに関しては事前にご相談いただければ、ペットの火葬を執り行いますスタッフが予めプロの目線から可能な場所を見つけますので、ご要望等ない場合でペットの火葬・葬儀をする場所の道路に不安がある場合には事前にご相談くださいませ。

続きまして、そんなペットの火葬・葬儀を行う場所の注意点をいくつかご紹介いたします。

ペット火葬、移動式火葬車、ペット火葬車

a

ペットの火葬・葬儀を行う上での注意点

ペットの火葬・葬儀を行う場所は主に対面通行可能な広い道路もしくは、ご自宅の駐車場など飼い主様の私有地が主になります。
そして、ペットの火葬車両の場合大抵はハイエース程の大きさの車を停める事が出来る場でならば、ペットの火葬・葬儀を行うことが出来ますが、下記のような場所では行えませんので、ご注意くださいませ。

 

1,ガレージや屋根などがついている駐車場
2,木などが駐車場や道路を覆うように立っている場合
3,電線などが上部にある場合
4,学校・保育所・市役所などの公共施設付近
5,車の通れない細い道や駐車場
6,各自治体の条例によって規制がある土地
7,許可の無い他人の私有地

 

上記のような場所に関しましてはペットの火葬・葬儀を行うことが出来ませんので、予めご了承ください。
主な理由として1・2・3の場合にはペットの火葬車両に積み込まれております、ペット専用の火葬炉の煙突から出る高温の水蒸気によって建設物が溶けてしまう恐れや、発火の危険があるためこのような場所では火災などを発生させないという安全面を考えお断りしております。
また4・6・7についきましてはペット火葬を行うにあたり、法律や自治体のルールに則ってペットの火葬をしなければならないため、そうしたルールに違反してしまうような場所でのペット火葬・葬儀はお断りしております。
また、5に関してはペットの火葬・葬儀を行うペットの祭壇や、火葬炉を積んだ車が入ることが出来ない細い道や駐車場では車がそちらへ向かうことが出来ないため、物理的にお承りすることが出来ません。
このような理由からペットの火葬・葬儀を行えない場所もございます。
しかしながら、このような場所を避けさえすればペット火葬・葬儀を行うことが出来ます。
ですので、ご自宅やご自宅付近にこのような場所がある場合などは、安全にペットの火葬・葬儀を行える場所にペットの火葬車両を停め、ご葬儀を行わせていただきますのでご安心くださいませ。
また、自宅の駐車場や自宅付近の状況に不安がある場合にはお電話などでお問合せいただければと思います。
そして、飼い主様のご希望に最も近い場所でペットの火葬・葬儀を行えるよう調節をいたします。

 

猫、花、子猫、雑種

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?
出張でのペットの火葬・葬儀と言えば自宅までお迎えに来てくれるというイメージは強いですが、実際にはどこでペットの火葬・葬儀を行うのか疑問に感じていた方もいらっしゃるかと思います。
しかし、今回ご紹介した事を念頭に入れていただければスムーズになおかつ安心してペットの火葬・葬儀を行うことが出来るかと思います。
特に、ご自宅がマンションや住宅地などの場合には道路状況や駐車場に不安を感じている方も多くいらっしゃるように思います。
また、そうした理由から本当はペットの火葬に立ち会いたかったけれども…と諦めてしまう方もいらっしゃいます。
しかし、しっかりと上記のようなルールに則ってペット火葬・葬儀社はペットの火葬を行う場所を選んでおりますので、ご安心して立ち会い火葬もご希望いただくことが出来ます。
そして飼い主様が最も良いと思う形でペットの火葬・葬儀を行わせていただくことが、なによりもペットとの最後のお別れの際に大切なこととなるかと思います。
ですので、ペットの火葬・葬儀を行う場所やご自宅付近の様子などで何か不安なことやご不明な点等ございましたらいつでもお問合せくださいませ。
埼玉県川口市にございますペットの火葬真愛メモリアルならば、24時間365日お電話やペットの火葬をお承りすることが可能です。
また、出張地域も埼玉・東京・千葉と幅広いエリアに対応しておりますので、様々な土地に合ったペットの火葬・葬儀を執り行わせていただけます。

そしてより良いペットとのお別れのお時間を過ごしていただけるように真心込めてお手伝いいたします。

 

記事担当  阿部


 

*合わせて読みたい

 

 

店舗名 ペット火葬真愛メモリアル
所在地 〒333-0845
埼玉県川口市上青木西4-23-23ピュア上青木西102
フリ ーダイヤル 0120-15-9919
営業時間 24時間365日
ホームページURL
https://saitama-pet-memorial.com/


地域限定 インターネット特別割引実施中! 火葬割引2,000円OFF ◆川口市・蕨市・鳩ヶ谷市・草加市・戸田市にお住まいの方 ◆割引の併用は不可
0120-15-9919 メールで無料相談をする LINEで無料相談をする
topへ戻る
24時間365日いつでも受付しております!0120-15-9919